インストラクターブログ

未分類

エディスは頑張る女性を応援します!

5ad3b617bcb094e9420202918dd26e5a_s

エディスでは頑張る女性を応援します。
就職や転職はもちろん、パソコンのスキルアップの為にMOSを取得しませんか?
MOS資格という言葉を聞いて、取得したいなと思う方も多いのではないでしょうか。
就職や転職をする時に資格欄は絶対にあったほうが良いですし、色々なサイトを見てもMOSを進めているところは多いと思います。
ですが、どうやって取るのかわからないという方が多いので、具体的にどのような手順を踏めば合格まで行けるのかについて解説いたします。

受検する科目を決める

それぞれの難易度について

合格するためには?

 

受験する科目を決める

まずは、あなたが受験したい科目は何かを考えましょう。
MOSはWord,Excel,PowerPoint,Accessなどがあります。
その中から受験する科目を選ぶ訳ですが受験する人が多いのは、Word,Excel,Powerpointの3つです。
その中でもExcelが一番受験者が多いとされています。その次にWord、そしてPowerPointです。
Excelが一番多い理由としては仕事で使う確率が多いでからです。
特にWordとExcelは両方使うことが多いのですが、Excelの方が多くの職種で使われています。
なので、どれを受ければ良いかわからない、だけど1科目取りたいという方はExcelを選ぶと良いでしょう。
2科目ならば、WordとExcelの2つです。出来れば4科目全て取得するのが理想です。
まずはどれから受験するかを決めましょう。

318e0c0ce2636f763f8af3af0284640f_s

 

それぞれの難易度について

Word,Excel,PowerPointと決める順番を紹介しましたが、それぞれ難易度が違います。
順番としてはExcelを先に出しましたが、難易度という点で言えばPowerPoint,Word,Excelの順番で合格しやすいと言えます。
Excelは必要だけど3つの中だと一番難しいかなという感じです。もちろん個人によって違いますが。
2科目、3科目受験するときは、簡単な科目から受験する方が取得しやすいです。

0720e5e36bd5365ad8e4332b4b45e7db_s

 

合格するためには?

やはり独学で勉強するよりも短期間で合格するにはスクールに通うのが一番の近道です。
エディスパソコン学院では短期間で集中してMOSを取得するコースもあります。それ以外にも
パソコンの資格は様々あります。目的や目標に応じてコース選択することが出来ますので、詳しくは一度
ご相談頂きたいと思います。
無料体験も各教室で受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

2018年9月15日

このページの先頭へ戻る