インストラクターブログ

news

該当されるものはありませんか?お得な割引制度のご紹介

1
 
エディスパソコン学院ではお得な割引制度や給付金制度をご準備しております。受講を考えられている方は該当する制度がないか、是非ご確認ください。

学生割引

家族割引

紹介制度

教育訓練給付制度

自立支援教育訓練給付金制度

 

学生割引

学生の方ならだれでも通常受講料から5%割引で学習ができます。エディスパソコン学院は、学生の方のパソコンスキル習得や資格取得を応援しています。授業やレポート作成などでパソコン作業は欠かせなくなっています。また、これから就職という方へより役立つ資格取得をサポートし、有効に活用できるよう支援致します。
 

家族割引

すでにエディスパソコン学院に通っている方、もしくは過去に通っていた方のご家族がご入校した場合、通常受講料から10%割引で学習ができます。
「就職・転職活動で資格が欲しい」、「今の仕事を充実させるためにスキルアップしたい」、「ご自宅でインターネットや電子メールを利用したいがわからない」、「PTA・町内会で文書を作らないといけないがどうしよう」など様々な悩みを解決できる講座をご用意しております。パソコンがより身近なものになるようにお手伝い致します。
 

紹介制度

受講生からエディスパソコン学院にご入校いただける方を紹介して頂く制度です。
受講生がエディスパソコン学院にご友人を紹介頂くと、受講生と入校されたご友人のお二人に商品券をプレゼント致します。

紹介制度の流れ
1 インストラクターがお渡しした名刺(裏面に紹介チケット付き)をご友人にお渡しする

2 ご友人がその名刺を持ってエディスパソコン学院に来られ、ご入校する

3 ご本人とご友人お二人に商品券をプレゼント!
※名刺をお持ちでない場合適応されませんのでご注意ください。
 
3
 

教育訓練給付制度

「働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。」厚生労働省HPより抜粋

・利用できる条件は?
初めて利用される方→雇用保険加入期間が1年以上継続している
二回目の利用をされる方→前回受講した訓練の開始日から起算して雇用保険加入期間3年以上継続している
※離職、または転職されている方は、離職期間が1年未満である事。
※年齢が65歳未満である事。
上記項目を全て満たしていれば、現時点では在職中でも離職中でも構いません。

エディスでの対象講座は?
ワード・エクセルといったオフィスソフトの講座から、デザイナーやDTPオペレーター、イラストレーターなど、クリエイティブ系のソフトであるフォトショップ・イラストレーター・ドリームウィーバーといった仕事に直結する講座をご準備しています。
詳しくはお近くの教室までお問い合わせください。

受講開始から給付受給申請までの流れ
1 通常料金にて受講を開始していただきます。

2 決められた受講期間終了後、当校より受講生に講座修了証明書をお渡しいたします。(規定の授業回数の出席が必要です)

3 講座修了証明書と領収書をハローワークに提出していただきます。

4 ハローワークより、給付金が払い戻されます。

当学院のインストラクターが、受講開始から給付申請まで責任を持ってサポートさせて頂きますのでご安心ください。
 

自立支援教育訓練給付金制度

以下は、厚生労働省のHPより抜粋
(1) 概要
母子家庭の母又は父子家庭の父の主体的な能力開発の取組みを支援するもので、対象教育訓練を受講し、修了した場合、経費の60%(1万2千1円以上で20万円を上限)が支給されます。(雇用保険法に基づく一般教育訓練給付金の支給を受けることができる者は、その支給額との差額を支給。)
支給については、受講前に都道府県等から講座の指定を受ける必要がありますので、必ず事前にお住まいの市(町村在住の方は都道府県)にご相談下さい。
(2) 対象者
母子家庭の母又は父子家庭の父であって、現に児童(20歳に満たない者)を扶養し、以下の要件を全て満たす方
○ 児童扶養手当の支給を受けているか又は同等の所得水準にあること
○ 就業経験、技能、資格の取得状況や労働市場の状況などから判断して、当該教育訓練が適職に就くために必要であると認められること

なお、支給については、受講前に都道府県等から講座の指定を受ける必要がありますので、必ず事前にお住まいの市にご相談ください。

割引制度、各種給付金のことなどお気軽にエディスパソコン学院までお問い合わせください。

2020年11月25日

このページの先頭へ戻る