インストラクターブログ

news

パソコン販売もエディスパソコン学院におまかせ!

18d47454a98cdde0f07d0384fac59597_m

パソコンの性能はどこで判断するか?

初期設定やトラブルもおまかせ!

 

みなさんこんにちは。エディスパソコン学院です。
パソコンが欲しい、でもどんなパソコンを買えば良いか分からない!そんな声を生徒様からよく聞いたりします。
実はエディスパソコン学院は、パソコンの販売を行っております!お客様の要望に合ったパソコンを探し、準備をさせて頂きます。
今回は、パソコンを買いたいが、どんなことを気にすればよいか、ご紹介致します!
 
469a7c9444ef70251b709f10c97544e7_m
 

●パソコンの性能はどこで判断するか?

折角パソコンを買うなら、最新のパソコンが欲しい!そう思う方も多いと思いますが、だいたい何円くらいのパソコンが欲しいという要望もあると思います。
パソコンの値段はパソコンの性能でほぼ決まってきます。インターネットを少し行うくらいでよければ3~4万円もあれば手に入りますが、動画の編集、ゲーム等を行うような高性能パソコンであれば20万円以上かかったりもします。
ではそのパソコンが高性能なのか、そうでないかはどこを見ればよいかというと、カタログ等に載っているスペックを確認します。
CPUメモリといった言葉は耳にしたことがあるかもしれませんが、まさにCPUやメモリ等が、そのパソコンの性能を示す項目となります。

 

CPUとは、簡単に言うとパソコンの脳です。
よく「パソコンが遅い」「起動に時間がかかる」ということを聞きますが、それは「CPU」の性能が低いからとなります。
CPUの性能は主に1秒間に処理できる命令の数で決まってきます。この数値が高ければ高性能なCPUになりますが、その分パソコンは高額になり、逆に低ければ安価なパソコンですが、性能はあまりよくないと言えるでしょう。

 

メモリとは、簡単に言うと作業場所の広さを言います。
例えば机の上でノートパソコンを開いてノートを書きながら辞書も開いているという状態を想像して下さい。
机の広さが広ければ広いほどその作業は行いやすく、逆に机が狭いと1つの動作に時間がかかります。
動画編集ソフトやグラフィックソフトを利用する場合は、このメモリが低いと処理に時間がかかったり、最悪処理が実行できずエラーになったりもします。
つまり、CPUとメモリは、そのパソコンの動き(処理)が快適化そうでないかを決める重要な部分となります。
他にも判断すべき事は多々ありますが、詳しくは「パソコンスペックの見方」等で検索すると詳しい事がたくさんでてきます!
 
5ad3b617bcb094e9420202918dd26e5a_m
 

●初期設定やトラブルもおまかせ!

通常、電気屋さん等でパソコンを購入した際は、初回起動の初期設定を行ってくれず、有料となるところも多々あります。
また、パソコントラブルに陥った際の診断料やサポート費がかかったりすることもあります。
しかし!エディスパソコン学院で購入して頂ければ初期設定やトラブル対応は全て無料で行っております!
初期設定は、メールアドレスの設定等、何かしら作業が多です。
自分一人じゃ不安!という方でも安心して下さい。

 

パソコン購入を検討されている方、どんなものを買えばよいかお一人でお悩みの方、ぜひ一度エディスパソコン学院にお気軽にご連絡下さい。
パソコンに詳しいスタッフが親切にご対応致します!

2019年8月7日

このページの先頭へ戻る