インストラクターブログ

プログラミング

今人気のプログラミング言語とは?

こんにちは!エディスパソコン学院です。
今日はプログラミング言語についていつくかご紹介したいと思います。

求人数が多い=ニーズが高いとされるものを掲載しております。

Java

Javaは当初、それ以前のさまざまな言語の良い部分を引き継ぎ、また言語仕様や構文などの複雑さを排除するよう設計されました。Javaは組み込みシステムや携帯機器(携帯電話・PHSやPDA・スマートフォン等)のシステムから、企業の情報システムを担う大規模なデータベース、サーバ、スーパーコンピュータまで、多くの分野で使用されています。Javaは、どんな小さなプログラムを作るのにも、「オブジェクト指向」という考え方が必要になってきます。この考え方が理解出来るようになれば、とても効率のよいプログラムを組めるようになります。ただ、使いこなすためには様々な知識が必要になってくるため、習得するまでにある程度の時間が必要です。

c

C言語は古くから使われていて、とても有名な言語です。
機械語に近い言語で記述は難しいですが、今でも組み込み分野やパフォーマンスが求められる分野、OS関係では圧倒的な地位を確立しております。初心者向きとは言えませんが、未だに需要があるため、学習しなくてはならないという人も多いでしょう。古くからある言語であるためか、書籍は充実しているので、そういった意味で入門するための環境は整えやすいかもしれません。java

Python

最近大学の講義でも使われ始めているプログラミング言語です。
習得難易度もそれほど高くなく、初心者にオススメの言語と言われています。Pythonが注目されている理由として「機械学習」や「統計解析」での利用があげられます。人間と同じように学んでいくロボットをPythonで効率的に作ることが可能なのです。人工知能は、今後より普及していくと考えられているので、Pyhtonは将来性が高い言語といわれています。py

Ruby

日本のまつもとゆきひろ氏によって開発されたプログラミング言語です。
Rubyはコードの読みやすさや、書きやすさが他の言語と比べてとても高いです。
セミコロンや、無駄なカッコなどを省略することができ、無駄のない書き方をすることができます。その結果コード量も短くて済むので、初心者が馴染みやすい言語となっています。
大学のプログラミングの授業で用いられることも多いそうです。

 

ru

Javascript

Web系で最も使われている、ブラウザを操作するためのプログラミング言語です。
習得はそれほど大変ではありませんが、気をつけなくてはならないポイントがあります。
それは、ブラウザ毎に細かな挙動が違うという点です。
ただ、Web系をやるなら資料も多いJavaScriptは非常にオススメです。
自分のサイトに動きをつけたい!という方はぜひ勉強してみてください。
ちなみにJavaと名前が似ていますが全く違う言語となっています。

jasc

Javaプログラミング講座ならエディスまで!

2017年10月23日

このページの先頭へ戻る